ホームページを公開しようと思った初心者向けに対する、基本的な知識や技術を説明します。よくやってしまう間違いや、作成作業が楽になる豆知識などもまとめました。一からホームページを作ろうと思っている方向けです。

ホームページ作成

ホームページ作成に関する用語説明

ホームページを作る上で必要不可欠な最低限の技術であるのがHTMLとスタイルシート(カスケーディングスタイルシート)です。HTMLという用語は「HyperText Markup Language」の…

Learn more

これだけ分かればホームページ作成が簡単!

「自分のホームページが作りたい!」最近は個人で仕事をされたり表現される方が増えてきているので、この願いは切実だと思われます。でもホームページをイチから作るなんて大変そう、htmlって何?ややこしい…

Learn more

著作権

ホームページを作ろうと思った時に、たいていの場合は自分のサイトに撮った写真を載せたり、その日にあった出来事の日記を書こうと思ったりします。けれど、どんなことに気をつけて記事を載せたらいいのか、考えた事はありませんか。そんな人に向けて、ホームページ作成に役立つ著作権の話についてまとめました。

著作権の基本的なこと

ホームページを作るならこれだけは気をつけよう!

知らない間にやってしまう意外な落とし穴

覚えておきたい工夫と豆知識

パソコン内に仮想サーバーを立ち上げ、その中でチェックする

ホームページ制作を行うにあたって、覚えておきたい工夫や知っていると便利な豆知識にはどのようなものが挙げられるでしょうか。まず、パソコン内にWEBサーバーを立ち上げるためのソフトをインストールすれば、レンタルサーバーに近い環境で作成したホームページのチェックが可能というものがあります。 通常、ホームページが意図通りの表示になるのか、組み込んだプログラムが正常に動作するのかといったことは、実際にファイルをサーバーにアップロードしてみないとわかりません。しかし、仮想サーバーを使うことによって、アップロードしなくてもホームページの挙動を確認できるため、短い時間で修正できるようになりますし、また、ネット環境がなくても制作することができるのです。

文字コードの変換を簡単に行えるソフトが存在する

古いホームページをリニューアルして新しいホームページに作り替えたいという場合、文字コードの変換で苦労するかもしれません。1998年と2018年では、ホームページに一般的に利用されている文字コードが違うためです。現在、主に利用されている文字コードに変換するため、HTMLファイルを一つずつエディタなどで読み込んで、文字コードを変えてから上書き保存しているという人もいるかもしれませんが、もっと効率的な方法が存在します。 複数のHTMLファイルの文字コードを任意のものに一括変換できるというソフトがあるのです。無料で使えるフリーソフトとして複数出回っているので、自分に合ったものを選んで利用すれば、変換作業を大幅に短縮することができるでしょう。